nekopictures~ねこぴく!~

E-M1初代のrawとjpegの画角が少し違う現象について

カメラを少し友人に貸したときに設定を誤りraw+jpegで記録するモードにされてしまった。 個人的には同じ写真は二枚もいらない上に世間体ではjpegが圧倒的にメジャーであるがカメラ界隈ではレタッチの際に画質が落ちるだなんだで JPEG撮って出しは初心者 とい…

フィルム調現像に対して初心者が思うこと

前も言ったような気がするが、フィルム調現像にカメラをはじめる前は憧れていた。なんかエモい。 そして作例をネットで見てたらキヤノンの某撒き餌レンズを使うとレトロでフィルムのような写真を作例で上げていた。さすがにそこまではならないだろうけど、き…

E-M1初代はMarkⅡ視点でどうなのか検証してみる(操作性編)

正直普通に使えるけどMarkⅡとは値段相応の差がアリ これは仕方の無いことですけどね。やっぱ元値10万と20万のカメラの差は大きいです。 さてさて説明していきましょう。 // 操作性はもたつきますがさすがハイエンドカメラというだけあってGX7などの中級機種…

最近感ずるJPEGの波

皆さんJPEGは嫌いですか? 私はJPEGが嫌いでしたが、むしろ最近はwelcomeな位になりました。 なぜJPEGなのか ・raw現像をがっつりすることに嫌気がさした・上に写真の即共有がめんどくさい・そもそもjpegで画質に不満がない・ハードディスクやSDカードの容量…

とても簡単にわかりやすく流体力学を説明してみる(密度と比重)

コロナの自粛自粛のあまりあまりにも暇になってしまったため、ただでさえ情報の少ない専門分野について解説してみようと思った。 数学者ではないので厳密性は抜きにするけど、自分なりのわかりやすさを追求してるつもりです。 導入ということで密度と比重の…

このブログの意義

カメラ初めてやっと一年半くらい過ぎて常識がわかってきました。前も言ったように カメラ買ってもいい写真がとれるわけじゃない どんな状況でも写真がとれるわけじゃない 見たままの景色がとれるわけじゃない 接写は専用レンズが必要 夜はカメラには大変 ス…

初代E-M1を今更買った。

初代E-M1は www.olympus-imaging.jp 今(2020/03/13)は www.mapcamera.com まぁざっくり三万位で買えます。美品は四万といったところ。 じゃあなんでE-M1 Mark3が発売された今、このカメラを買ったかというと 岩合さん の一言につきる。 岩合さんはなかなか機…

ボディキャップレンズBCL-1580の実践編(仮)

オリンパスのボディキャップレンズは実に面白い。確かに描写は前回紹介した通り解像度は中央以外は取るに足らない。しかし独特の色味が非常に面白い。 "レンズなんてどれも一緒でしょ"って思っている人ほど使って欲しい。安いし小さい。ただ趣味として味を楽…