WIREDの蒼いヤツ!AGAT423の使用レビュー


突然ですが、腕時計ってつけていますか?

 

スマホで十分。そういう意見もあると思いますが、やっぱり身だしなみの一部なんじゃないかなぁと私は思います。

 

最近だとスマートウォッチがいわゆるアナログな時計に変わって幅を利かせてますが、アナログな時計ってスマートウォッチより絶対かっこいいと思います!

 

スマートウォッチは確かに便利で先進的ですが、バッテリーで動くので充電が必要です。充電をしなければただのガラクタです。

 

バッテリーは当然劣化するわけで、一日持たなくて(そもそもまだ一日持つものは少ない)イライラしたり、充電のことを頭に入れながら生活するのって嫌じゃないですか?

 

スマホほどデカくないのでバッテリー容量も少なく、全面タッチパネルなのでぶつけて傷がつくと目立つので数年おきに買い替えが必須です。

 

開始早々スマートウォッチへの熱い批判となってしまいました(笑)

 

まぁそれはさておき時計の話です。

 

今まではワールドタイムでソーラー発電でチタンで防水防塵でデジタルとアナログ表示出来てさらに衛星電波の時計を使っていて、スペックは完璧でした。

 

外国へ行けば勝手に時間が合わされ、ソーラーなのでずっと充電や電池交換要らず、つけていることを忘れてしまうほど軽く、水洗いもできて時間は永久にズレません。暗いところではライトで時間を確認できましたし、針とかには蛍光塗料がついていて視認性抜群。さらにいいガラスを使っていたのでどの角度からみてもばっちり見えます。

 

 

しかし、デザインに飽きてしまいました。

 

スペックを表にすると

f:id:nekopictures:20210602024204p:plain

そんな前使っていたそんなかんぺきな時計はこちら

 

で、今回買った時計はこちら!

AGAT423

 

蒼いカッコイイ時計が欲しくて数か月迷った結果、ほかに蒼でカッコよかったのは

タグホイヤーのカレラというブランドの時計。写真じゃ伝わらないけどめっちゃかっこいいんだわ

 

他にはエンポリオアルマーニの時計

 

確かにカッコいいし安い

 

だけど口コミとか見ていると不具合や精度が悪いとか、コピー品があるらしくて却下。実用性とファッション性を満たしてほしいからだ。

 

そして色々ネットの海をさまよった。

 

青系の時計は光の反射によりその表情が物凄く変わる。

 

ずっと青に見える時計もあればパット見は黒っぽい青もいる。探すのかなり難しい。

 

そこで量販店に見学に行った。

 

あ、ちなみに家電量販店で買うと損するので

nekopictures.net

 

参考にしてみて下さい。あくまで量販店は見学の場で買う場所ではないです!

 

その結果、タグホイヤーとアルマーニは確かにカッコよかった。それ以外にも色々あったけど、腕が細めの自分には少し不格好なものが多かった。

 

なぜなら外国製はガイジンのバカでかい腕向けだったりする。

(なんでGショックがアメリカとかで人気なのかわかりますよね、、、)

 

あと気になるのが時間の精度。高い=精度が高いわけじゃない!!

 

そういうのを考えるとやっぱり国産は強いし世界からめちゃくちゃ評価されてる。

 

ということで青系で探してみるがなかなかない。

 

そんな中であったのがワイアード。

 

なんと中身はかの高級腕時計のセイコー製なのだ!

www.youtube.com

この動画で明記されてますし、どんな時計があるかわかります。

 

ワイアードが何者かわかったのはいいが、

w-wired.com

種類が多いし、実際に色々みるとちょっと質感が、、、というのがある。

 

青系は特に安っぽい青と上品な蒼が混在している。

 

あと高級時計っぽさが欲しかったのでクロノグラフという時計の周りの秒数とか測れるやつ付きが欲しかった。

 

ということでサーチにサーチを重ね、あるとき小規模なお店で求めていた究極の蒼に出会った。

 

くわしい説明は後回しで外観をみちゃってください

(毎度毎度ものを撮るの雑で下手ですが許してね。逆に言えば変に誇張はしてないw)

f:id:nekopictures:20210531025149j:plain

f:id:nekopictures:20210531025206j:plain

f:id:nekopictures:20210531025222j:plain

f:id:nekopictures:20210531025314j:plain

f:id:nekopictures:20210531025346j:plain

f:id:nekopictures:20210531025404j:plain

 

つぎに装着例!私の腕はかなり細くて全周で16cmくらい。なのでベゼルがデカいと不格好になります。あと厚さがありすぎても不格好になります。

f:id:nekopictures:20210602031542j:plain

腕の細い自分でも厚さやベゼルのデカさはばっちりです!外国の奴だと危なかった。

 

f:id:nekopictures:20210602031612j:plain

f:id:nekopictures:20210602031629j:plain

f:id:nekopictures:20210602031646j:plain

光の加減で色が変わります。写真が下手なので伝わりませんが、派手過ぎずいい具合です。

 

この蒼のなんとも言えない艶っとヌメッとした感じが個人的にツボですねぇ。

 

次にスーツと合わせたときの感じですが

f:id:nekopictures:20210602031703j:plain

f:id:nekopictures:20210602031555j:plain

スーツでも合います。派手過ぎることはないです。

 

光の加減で隣にいる同僚にデキル人感が出せると思いますし、何もしらないひとからすれば高そうに見えること間違いなしです。

 

値段はのちほど公開

 

次に私服

f:id:nekopictures:20210602031536j:plain

特に問題なし

最後に袖との干渉です。あんまり干渉するとうざいですし、デスクワークの際のイライラの原因となります。

f:id:nekopictures:20210602031518j:plain

f:id:nekopictures:20210602031501j:plain

 服との干渉も特に気になりません。

 

では次にスペック

f:id:nekopictures:20210603003844p:plain

以前よりも50g重くなり、分厚くなり、ソーラーでもなくなり、衛星電波でもなくなりました。

 

なので心配なことが多かったのですが、実際のところ

 

質量→つけている間隔はあるけど邪魔ではない(前のが異常に軽かっただけ)

金属の質感→意外と傷が付かなかないし、チタンとの差はわからん

ガラスの質感→傷はまだついてないが、高級機のほうが綺麗(10万以上のやつ)

クロノグラフ→自分にとっては飾りだけど普通に動く

時間のズレ→月差20秒らしいが二か月で1秒しかズレてない

大きさ→許容範囲内

 

ボタンで電池で動くし、中身はセイコーなだけあって時間のずれは無いに等しい。買う前は毎月修正したくないと思ったけど、そんなこと考える必要すらなかった。

 

色味についてだけど、パット見は黒っぽい。艶っとした黒。だけど角度によって青に見える。じっくり見ても安っぽくはない。Amazonとかの商品写真は、全体に光が当たるように撮っているから安っぽくみえるけど、そんなことはない。

 

ちなみにワイアードはほかにも青い時計作っているけど、よーくみたら安っぽいものとか、おもちゃのべた塗りの光沢のない青だったりと、青にも色々あるので注意してね。

 

あ、値段はだいたい

 

税込み1万円

 

これはかなり安い部類になる。一万円でこんないい感じの時計が買えるのは

本当にワイアードだからだと思う。

 

これ三万円なんですよと言っても普通にバレなかったし、知り合いの人からも"それ何?"って聞いてくれました!

 

コスパよし、デザインよし、色よしです!!

 

気に入ってくれた人や、青探しめんどい人は

 

値段比較のリンクにしてあるのでここから買うのが無駄がないかと思います。

 

かなりおススメです。