レンズ

オリンパス300mmF4 vs α7rⅢ+100-400GMのどっちが高画質なのか?

イントロ 検証 結論 // イントロ 野鳥する人にとっての命題はいかに毛並みを解像させるかである。解像度解像度というと使えるレンズは非常に限られる上にただ解像度が高いカメラやレンズといえどAFの精度が使い物にならなければ意味は無い。 そして長時間野…

M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroは最高に手軽なマクロレンズ!!

なんとなくマクロレンズほしいなぁと思ってキタムラでポチった。ということで www.olympus-imaging.jp それでは外観編(物撮り苦手なのは許してください) マクロ撮影について 非マクロ撮影について まとめ このオリンパスの60mmマクロのレビューをしていこう…

パナソニック LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH のレビューその2

まえがき 1年使ってみて思ったこと 実写 まえがき このレビューのその1は去年の10月に行った。なぜまた書いているのかと言えば、あんまりに雑な内容なのにかなりのアクセスを頂いてしまって困ったからだ。 そもそもカメラを初めて買ったのは2018年のことで去…

ボディキャップレンズBCL-1580の実践編(仮)

オリンパスのボディキャップレンズは実に面白い。確かに描写は前回紹介した通り解像度は中央以外は取るに足らない。しかし独特の色味が非常に面白い。 "レンズなんてどれも一緒でしょ"って思っている人ほど使って欲しい。安いし小さい。ただ趣味として味を楽…

やっと登場した2倍テレコンMC-20。PROレンズとの相性はいかに?

正直最近ちょっと落胆している。これは自分にとって初めてのテレコンだったからかもしれない。 解像度をはっきり言ってしまえば期待外れだ。 技術者の方には申し訳なく思う。二倍テレコンはさすがに甘くなる。これはカメラを最近始めたから常識をしらないだ…

オリンパスの大三元をそろえてしまった

こちらの記事では買ったばっかのときでその喜びやらを伝えたかったので写真がありませんでした。 期待された方のために外観をいろいろ撮影した証拠写真を上げようと思います。 例のごとく物撮りのセンスは絶望ビリーなのでお許しを その前に言いたいこと言わ…

神レンズ?ボディキャップ型レンズBCL-1580

このレンズをご存じの方はオリンパスユーザーと一部のαユーザーであろう。 GIZMONのUtulens買うよりおすすめ。 BCL-1580とはオリンパスのアクセサリーとして www.olympus-imaging.jp このように今もたぶん販売されているレンズ、というかボディキャップだ。 …

驚異の実力!OLYMPUSの手ぶれ補正は何秒まで耐えられるのか検証しました

オリンパスと言えば オリンパスブルー と ダストリダクション と 手ぶれ補正ではないだろうか。 手ぶれ補正の段数やらはいつもオリンパスが一歩先を行ってる。手持ち夜景撮影というフィルム時代には困難であったことを企業努力で実現させてしまった。実際キ…

マイクロフォーサーズの画質は悪いのか?その2

なんかアクセス解析をしていると毎回マイクロフォーサーズとネガティブなワードからうちのブログに来る人が多い。勿論その気持ちはわかるし、自分がキヤノンからマイクロフォーサーズ陣営へ乗り換える際はとても気が気でなかった。 というのも感覚的にも価格…

まさしく神レンズ、シグマ 56mm F1.4 DC DN で世界が変ワルゥ!

タイトル通りにマイクロフォーサーズのシグマの56mm F1.4 DC DN Contemporaryのレビューをしようと思う。正直わたしのような下手っぴがこんな素晴らしいレンズのレビューをするのに恐れ多さすら感じているができる限り頑張ろうと思っている。無論全編撮って…

マイクロフォーサーズってボケないだしょ?

巷ではマイクロフォーサーズよりフルサイズのほうがボケて素晴らしいと言われている。 本当にボケないのかといわれたら それは時と場合による というのが自分の中の答え。 だが自分は凝り性なのでやはりその差は0じゃない。簡単に言えばフルサイズの85mmF1.4…

E-M1 MarkⅡにOMオールドレンズをつけて写真をとってみた

タイトルの通りオリンパスの誇るハイエンドミラーレスカメラであるE-M1 MarkⅡにオリンパスのフィルム時代のレンズであるOMマウントレンズをつけて遊んでみた。 今はマイクロフォーサーズというセンサーがフルサイズより小さいフォーサーズを使っているが、オ…

キヤノンの色があんまし好きじゃない

キヤノンといえばカメラ業界では圧倒的シェアを誇るメーカーで、初めてのカメラはだいたいキヤノンを買う。わたしもそうだった。 なぜそこまでシェアを誇るのか?ということを真剣に考えるとブランドイメージの高さと白レンズくらいしか思いつかない。 キヤ…

超広角はやっぱ異次元だった! M.ZUIKO DIGITAL 7-14mm F2.8mm PROのレビュー

買った理由 実写編 画質だが // 買った理由 オリンパス、いやマイクロフォーサーズはレビューのブログが少ない。前使っていたのがキヤノンだったせいかとても少なく感じる。特に少ないのが10万以上のレンズだ。安い単焦点ならまぁまぁ記事があるがPROレンズ…

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPHのレビュー

追記:2020 5 16 この記事の半年ぶりにその2を書きました。果たして成長したのでしょうか?写真多めです。もしよかったら見ていってください! nekopictures.hatenablog.com マイクロフォーサーズの25mmはいろいろなレンズが乱立していて悩み甲斐があるがつら…

超広角レンズの1mmごとの画角差を近景と遠景で実際に比較しました!

やはり私もまだ超広角レンズの導入に迷っている。そういうわけで今回もまた画角比較をしていきたいと思います。フルサイズユーザーなら画角を二倍してください。aps-cなら1.5倍してください。 今回使用したレンズはパナソニックのLUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 …

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4のⅡ型が出るだとぉ! 新旧比較

発表はきのうようだったが自分的には緊急ニュースだ。 H-XA025 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 II ASPH. https://panasonic.jp/dc/p-db/H-XA025.html メーカー公式サイト なんてこっっっったーーーーーーーー 私も現行のLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4を所有して…

レンズ欲しい マイクロフォーサーズ超広角ズームまとめ

今ほしいレンズがいっぱいある。広角寄りのレンズとしてM.zuiko 12-40 f2.8 proを持っているが、もう少し広いレンズがほしい衝動に駆られている。以前EF-m 11-22というなかなかのいい広角レンズを持っていてその広さが気に入っていた。ご周知の通りクロップ…

マイクロフォーサーズは画質が悪いスマホ並カメラなのか?

たくさんの人がレンズ交換式カメラの中でマイクロフォーサーズが一番劣っているとセンサーサイズから判断していることは事実であり、aps-cユーザーにすら見下されている。 なぜ画質が悪いのか?それはセンサーサイズが小さいからだ。と人はフルサイズを引き…